toggle

親子(主に息子)で楽しめる映画

2020年04月19日

 

こんにちは小林です。

あなたの周りの方達は変わらずお過ごしでしょうか?

 

こんにちは小林です。

前回のブログが好評で反響があった、

かどうかは定かではないですが、

 

今日もお家でたのしめる映画を

ご紹介したいと思います。

 

男の子がいる家庭にはオススメですよ。

 

当店スタッフに『5歳児と同じ思考ですよ!』といわれました!

 

 

4月で40になった小林です!爆

 

そんな私がオススメするのはこちら

 

 

 

はい!

またまたメジャー作品!

しかも超ウルトラ級にメジャー!

 しかし映画史に名を刻む名作には間違いありません

 

 監督は巨匠スティーブンスピルバーグ。

スピルバーグ監督はジョージルーカス監督ととても仲がよく

 

ルーカス監督があの名作『スターウォーズ』の構想を

仲間内に伝えたところみんな懐疑的だったのですが

スピルバーグ監督だけは絶対ヒットするよと言っていたみたいです!

 

 

このジュラックパークを撮影しながらも

スピルバーグ監督はあの

『シンドラーのリスト』も撮影していてとても忙しく

 

 

ジュラックパークの一部の撮影を

ルーカス監督が手伝っていた事もあるみたいです

 

ちなみにこのジュラシックシリーズ、

時と皆さまが許せば

全編解説していくつもりなので

覚悟してくださいね!爆

 

 

 

さてさて、この名作の1作目、

若かりし頃の

 

あの超有名な俳優さんが出演しています。

 

 

パークのエンジニア役で出る

 

サミュエル・L・ジャクソンです。

 

常にタバコ吸ってます!(今では絶対ムリ)

あ~!いた!という感じですよね!(笑)

 

 

この映画出演後『パルプ・フィクション』で

英国アカデミー賞の助演男優賞を受賞した後、

現場もその人気は健在ですね。

 

ちなみに主人公のグラント博士役は

ハリソンフォードにオファーがあったが断ったとか、

 

そして、

パークの創業者のジョンハモンドの

孫役ティムを演じている

ジョセフ・マゼロは

 

 

日本でも大ヒットした、あの

『ボヘミアラプソディ』で

ベーシストのジュン・ディーコンを演じています

 

 

おっと!

この映画の主役は恐竜達でしたね!

何せこの映画、恐竜好きにはたまらない

 

最強と言われるティラノサウルス、

首が長くデカいブラキオサウルス、

みんな大好きトリケラトプスなど、

 

オールスター出演といっても過言ではありません!

 

 

一応断りを入れておきますが、

このスター達はみんな女性です。

自然繁殖しない様にDNAを操作し雌だけを生み出しています。

 

 

このDNAを操作するってのはこのシリーズでとても重要です。

覚えておいて下さいねー!

 

 

実はこのジュラシックパークに出てくる恐竜達、

ほんとんどが白亜紀に生息していて

ジュラ紀ではないんですよねー!

ジュラシックパークというのが正しいかどうか・・

まあ東京ディズニーランドも千葉にありますし

 

細かい事はさておき

 

 ジュラシックシリーズで欠かせない

二大恐竜

 

ティラノサウルスとヴェロキラプトルですが

最新の研究によるとティラノサウルスは

ほんのり毛が生えていたという説があります。

 

検索すれば出てきますが、

これがまた格好悪いんですよ!

夢ブチ壊し!笑

 

そしてヴェロキラプトルですが、

本当は七面鳥くらいの大きさしかない

小型だったらしいのですが、

 

劇中では大きめになってますね。

 

内容はみなさんご存知だと思いますので

細かい所は割愛いたしますが

 

この映画からCGの可能性が

大きく引き上げられたのは間違いありません!

 

劇中でジョンハモンドが

ジュラシックパーク開園にあたって

ディズニーランドの事を引き合いに出していますが、

 

何とですね、

このティラノサウルスとヴェロキラプトル、

ディズニーランドにいるんですよー!

 

知ってます?

 

続きは次回にお伝えしますね~(@^^)/~~~

 

本当は言ってはいけないんですが、

コッソリ教えちゃいますね。

 

 

See you next time☆

 

This article written by 小林 良昌


SHARE US !!
関連記事

ご予約

ご予約

スマートフォンでご予約出来ます!

LINE

友だち追加

LINEも可能です。