toggle

いまさら他人に聞けないヘアケアの超基本とは!

2020年05月06日

こんにちは、
緊急事態宣言が1ヶ月延長されそうですね!



もう正直しんどい、と感じてしまいますが、
これをがんばったら、明るくなる!
という希望を胸に臨みましょう!

 



長らくの自粛生活でそろそろ髪も伸びてきて
大変になってきた頃かと思います。
頭皮やヘアのトラブルが出てない事を願うばかりです。

 



今日は美容室になかなか来れない今だからこそ、


少しでもお役に立てればと思い、
ヘアケアの超基本、【シャンプーの仕方】について
お伝えしようと思います。

 



当たり前すぎてアレですが…

 

 


『どう洗ってるの?』って聞かれたら
ちょっと戸惑いますよね?

 



シャンプーの際とても重要な事があります!
今日はひとまず、

その重要な一点だけ伝えしようと思います。

 



その最も重要なのは【流し】です。
または【すすぎ】と言った方がしっくりきますかね?



そんなのやってるよー!と思ったあなた!

 


ではお尋ねしますが

 


シャンプー剤をつける前もしっかり流してますか?



最初も最後もしっかり流してくださいね。

 



流しの注意点としては、
髪ではなく、頭皮にお湯をあててしっかり流す事です。

 

 

 

 

 

 

 

 

このように水流を近い距離から地肌に直撃するようにしましょう!

 

 

 

 

 

 

 

シャワーヘッドを固定したまま

頭に落ちてくる水だけですすぐのはオススメできません

 

 

 

 

 

 

 

しっかり持って直接地肌にあたるように

すすぎましょう!

 

 

 

 

頭の汚れは油性の汚れなどがなければ
お湯だけで7割落とせるんですよ。



しっかり地肌から流す事で

シャンプーの泡立ちも良くなります。

 

 

 

 

 

 

 

 



そして何より、痒みなどが出て、
『このシャンプー合わないな…』と思ってたのも
しっかり流しをする事で解決する事がほとんどです。



地肌がしっかり濡れてポカポカするくらい
始めも後も流してくださいね。



汚れを浮かしたら、それを外に排出しないと
全く意味なくなってしまいますので、



綺麗な髪への第一歩はまずは洗浄です。



いつもより時間がある今だからこそ、
あたり前にやってたシャンプーを見直すチャンスです。



いつもは定期的にお会いしていて
コンディションも確認出来ていましたが…

 


この自粛生活で、長らくお会いしてないと
気になってしまうものなんです、美容師は。



次回お会いする時はもちろん

しっかり担当させていただきますので、


今は少しだけシャンプーがんばってみてください。

 



この長い自粛生活が明けた時に
笑顔でお会いできるのを
楽しみにお待ちしております。



先は長いかもしれませんが、
もうしばらくお互い踏ん張りましょう。



くれぐれもご自愛くださいませ。

This article written by 小林 良昌

小林 良昌

SHARE US !!
関連記事

ご予約

ご予約

スマートフォンでご予約出来ます!

LINE

友だち追加

LINEも可能です。